• michiyotrio0614

【歴史】わたしの歴史好き歴を語る

こんばんは!

心に寄り添うピアニスト

山口美智代です♪


わたしが最初に歴史にハマった

出来事を思い出してみました。


小さいころからわりと両親に

お城や歴史ある場所には

連れて行ってもらっていて、

そういう場所に行くことは

その当時から嫌いではありませんでした。


小学校高学年くらいに

父の実家がある佐賀に行ったときに、

吉野ケ里遺跡というところに

行きました。


そこで撮った写真やもらった

パンフレットを参考に、

夏休みの宿題として大きな

わら半紙にまとめて

提出したことがありました。


きっとその時から

自分が生まれる前に生きていた人たちが

どんな生活をしていたのか、

昔の人が確かに存在していた証拠が

あることにとても興味が

あったんだと思います。


それからしばらく音楽漬けになったので

ライブに行ったり練習にこもる日々が

続いたのですが、

2006年にやっていた新選組をふと

観たいなと思ってDVDを借りたところ

ドはまりしてしまいまして。


それからちゃんと大河ドラマを

見るようになりました。


いまはテレビがないのでリアルタイムでは

見れませんが、DVDが出たら必ず

レンタルしています。


新選組を見た後、

京都に一人旅行に行ったのですが、

その時に歴史観光ルートを調べて

食べるのも忘れて歩き回っていました。


より詳しく知りたいと思うように

なったのはたぶん新選組が

きっかけだと思います。


それからわたしの歴史オタクな

日々が始まるのでしたw


今日はここまで。

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示