2020年ありがとうございました!

心に寄り添うピアニスト山口美智代です♪

今年もたくさんお世話になりました!

世界中の誰もがとっても大変な日々で、心身ともに疲れてしまった1年かと思います。

わたし自身の2020年も、いろんなことが良くも悪くもとても大きく変わった1年でした。


よかったことは、結婚という人生の一つの節目を迎えられたこと。

大切な人とともにこの状況を乗り越え、大事な時間を過ごせたことをとても幸せに思います。

ご縁をくれた目黒カフーの皆様や、わたしのことを快く迎えてくれた旦那さんのご家族にも感謝の気持ちでいっぱいです。

各方面のたくさんの方にお祝いしていただき、家族や古くからの友人にもいい報告ができて本当に良かったと思っています。


また、自分と向き合う時間を得られたことで心の問題が解決でき、HSPという気質を改めて再確認でき、自己肯定感や自分軸が持てるようになったことです。


実は、コロナになる前のここ1、2年のほうがわたしにとってとてもつらい時期でした。

他人の目を気にして、誰も悪くないのに自分のせいにして、自分はダメだと言い続けて、音楽を続けている理由もわからなくなって、究極の選択を考えたこともあったし、そんな勇気も持てずにわたしには生きる価値も死ぬ価値もないなと思うと、涙が止まらなくなって。

そして去年のワンマンでの活動を緩めたいという発言から、今年の春。


はじめは仕事も全部なくなって、人にも会えなくなって、つらいと思いましたが、

その期間でちゃんと自分のことを知り、自分の心をきちんと癒してあげることができました。

それから、ふと周りを見渡した時に、そんな自分だったからこそできることがあるのではないかと気づき、真の意味で心に寄り添う人間になりたいと思うようになり、心理カウンセリングの資格を2つ取りました。


自分の心の余裕もないくせに社会貢献をしたいって考えていたけど、ここでしっかり自分の心の問題に気づき、治療ができたことで、改めてきちんと、誰かの心に寄り添うことをしたいと思いました。


それからスタートした心理学の発信。

意外と観てくださっている方がいるようで、時々うれしいコメントやメッセージをいただきます。

少しでも力になれているんだなと感じ、やっていてよかったと思いました。


音楽面でも、スキルアップの時間がとれたし、動画を少しずつアップして地道に登録者数も増え、MVを作ったり配信ライブという新しい試みを行ったり、大好きなエガちゃんねるで曲を使ってもらうなど、地道に続けていれば何か変わるというのを確信できました。

そして改めて感じた人との繋がりの大切さ。

こんな状況下でもわたしのレッスンを必要としてくれた生徒さん

こんな状況下でも一緒に頑張ろうとライブの共演をさせてくれたミュージシャンの皆さん

なかなか実際に会えなかったけど時々連絡を取り合ってくれた友達

どんな時も絶対的に支えてくれる旦那さん、両親、妹、猫たち


わたしは一人の時間も好きだし、群れることは苦手だけど、人は大好きです。

この時勢でより人との出会いは本当に貴重だということを改めて感じました。

自分のことを大切にしながら、自分と関わってくれる人を大切にしながら、

新しい年を過ごしていきたいと思います。


最後に、この1年、いろんな苦難に立ち向かい、乗り越えられてきた皆さん、本当にお疲れさまでした。

ぜひ自分自身に、「お疲れさまでした。」の言葉をかけてあげてください。

来年もきっと元気でお会いしましょう!どうぞよろしくお願いいたします。

それでは長くなりましたが、温かくして、良いお年をお迎えください。


2020年12月31日 心に寄り添うピアニスト山口美智代

閲覧数:16回0件のコメント